漫画

異世界物漫画オススメ10選 前半

投稿日:2018年12月16日 更新日:

トビーです!

最近異世界物が流行りで次々とアニメ化されていますよね。

私も好きでついついネットなどで購入して観て、寝る時間が減ってしまっています。(笑)

基本的に転生の際にチートスキルをもらったり、チート武器をもらったりと、主人公TUEEEEEEEEEE系ですが、それが面白いんですよねぇ。

主人公の転生の仕方も現世で亡くなり転生したり、急に連れてこられたり、MMO中に現実になってしまったりと様々で、転生も人間だったりモンスターだったりとバリエーション豊かになってきましたねぇ。

そんな異世界漫画を紹介していきたいと思います。

1.賢者の孫(アニメ化決定!)

原作:吉岡剛 漫画:緒方俊輔 キャラクター原案:菊池政治

出版社:KADOKAWA/角川文庫

漫画巻数:8巻 現在も連載中

公式サイト:https://web-ace.jp/youngaceup/contents/1000015/

【あらすじ】

社畜だった主人公が会社帰りに事故によって亡くなってしまい、赤ん坊に転生する。転生先の世界は魔法の存在するファンタジー世界だった。

赤ん坊となった主人公は馬車が魔物に襲われて全滅してしまい、唯一生き残った主人公を偶然通りかかった救国の賢者マーリン・ウォルフォードに拾われ、マーリンは主人公にシンと名付け育てる。
シンは魔物に襲撃を受けたことを起因に前世での記憶が蘇り、魔法や勉強を教わわると、前世の記憶もある為、ドンドン吸収していった。しかし賢者マーリンが一つだけ教えるのを忘れていたものがありました。それが一般常識。

山奥で育てられたシンは転生してきた世界の常識がわからないので、教わった魔法などをガンガン使ってしまうと国や世界を揺るがしてしまうということもわからない。そんなシンが常識を身に付けるためにアールスハイド高等魔法学校へと入学する。そこで仲間と常識を得ていく。

【感想】

異世界転生学園物です。主人公が最強状態からの入学ですが、自身のみが強くなっていくのではなく、学園で得た友人たちと共に強くなっていくストーリーが読んでいてワクワクして次々に読み進めてしまいました。また2chなどでたまに見る「俺、またやっちゃいました?」の元ネタとなっているコマも見所ですw

2.蜘蛛ですが、なにか?(アニメ化決定!)

著者:かかし朝浩 原作:馬場翁 キャラクター原案:輝竜司

出版社:KADOKAWA/角川文庫

漫画巻数:5巻 現在も連載中

公式サイト: https://promo.kadokawa.co.jp/kumo/

【あらすじ】

女子高生の主人公が授業中に急に謎の物質に覆われていた。なんとか脱出するとなんと蜘蛛のモンスターに転生して、蜘蛛の巣の真っただ中!通常考えられない状況に普通ならパニックになるが、主人公は冷静に現実を受け止める(つよい)。

現実を受け止めた主人公だったが、親蜘蛛らしきモンスターに襲われてしまう。必死に逃げ切るが巣を離れると更に色んなモンスターが!そこから生き残る為にスキルを駆使して弱小モンスターから成り上っていく!

【感想】

転生物にしては初めの主人公がそこまで強くなかったですが、モンスターとの戦闘、ダンジョン内でのサバイバル生活をして成長していき、次の成長が気になって最新刊まであっという間に読んでしまいました。

主人公はJKですが、メンタルが強すぎる!

いきなり蜘蛛を食す、モンスターとガチ戦闘を繰り広げるなど、ある意味俺TUEEEEEEEEE系?と思うくらい主人公の強靭なメンタルは豆腐メンタルの私にはとても羨ましい能力だなと思いました。

3.異世界のんびり農家

作画:剣康之 原作:内藤騎之介 キャラクター原案:やすも/エンターブレイン

出版社:KADOKAWA/富士見書房

漫画巻数:2巻 現在も連載中

公式サイト: http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201803nonbiri/

【あらすじ】

ブラック勤務の社畜の主人公が身体を壊して病気になってしまう。闘病の末に亡くなってしまう。亡くなった後に神様と会い、異世界に転移させてもらう。

特に使命はなく、第二の人生を楽しむように言われる。転移の際に主人公が望んだ願いは”健康な身体”と”人の少ない場所での農業を営む”だった。

神様は願いを叶え、健康な身体と用途に応じて形の変化する万能農具を授け、転移させる。転移先は森の中で人の気配が皆無の場所。そこから主人公ののんびり農家ライフが始まる。

【感想】

タイトル通りのんびりと開墾していく物語ですが、次々に人属以外が仲間に加わっていき、村作りにシフトしていきました。

基本モンスター系以外の人型の異種族は女性が仲間に加わり、ドンドン異世界ハーレム物になっていくという、何とも羨ましい物語に。出てくる娘も皆それぞれ特徴的で可愛いのですぐに読み進めることができました。

4.失格紋の最強賢者~正解最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

原作:進行諸島 漫画:肝匠&馮昊(friendly fire) キャラクター原案:風花風花

出版社:スクウェア・エニックス

漫画巻数:5巻 現在も連載中

公式サイト: https://www.ganganonline.com/contents/shikkaku/

【あらすじ】

世界最強の魔法使いである主人公は宇宙を目指していたが、学者たちによると宇宙には地上の魔物よりも遥かに強い魔物がいると考えられていた。

世界最強であるが、魔法の因子である自身の持つ紋章が支援向きの最弱の紋章であった為、自身の成長限界を感じてしまい、このままでは宇宙の魔物には到底敵わないと思い転生魔法を使って転生する。

転生した先で紋章は攻撃魔法に特化した紋章を手に入れる。これに喜んだ主人公は転生した先の貴族の家で情報収集を始める。

そこで少しずつ違和感を覚える。転生前の世界では最弱の紋章とされていた第一紋が栄光紋と呼ばれ、優遇されているのに対し、最強の紋章である第四紋は失格紋として呼ばれ、王国単位で冷遇されていることが分かる。

12歳になった主人公は学園に入ると紋章の優劣だけではなく、魔法も衰退していることに気づき、更に違和感を覚え、元世界最強の賢者の実力を発揮して間違いばかりである常識を修正していく。

【感想】

物語は元世界最強の賢者という主人公が転生して、強くてニューゲーム状態の主人公で更に魔法の衰退してしまった世界では完全に俺TUEEEEEEEEE状態。

学園に入学してからは実力を遺憾無く発揮して次々に間違いや問題を修正していく、ドンドン物語が進んでいくので、展開が早くスラスラと読みやすい作品でした。

5.村人ですが何か?

作画:鯖夢 原作:白石新 キャラクター原案:白蘇ふぁみ 

出版社:KADOKAWA/富士見書房

漫画巻数:4巻 現在も連載中

公式サイト: http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201706murabito/

【あらすじ】

事故にあって亡くなり、異世界に転生する。

転生した先の世界は職業によって制約される世界だった。その世界で主人公は『村人』という戦闘能力を持たない職業として転生する。

そんな主人公にはコーデリア、モーゼスという幼なじみがいる。二人はコーデリアが『勇者』とモーゼスが『賢者』という国単位でも数人しかいないようなチート職だった。

ある日主人公と二人は騎士団に所属する為、村を後にするために最後に村の外に出かける。そこでモーゼスがコーデリアが主人公に好意を抱いていたことに対しての嫉妬から麻痺させられ、川に落とされてしまう。

川から目を覚ますと目の前にドラゴンがいた。ドラゴンに力を得る為に竜の住処に連れて行ってほしいと求めるが、2つの理由があり叶わなかった。理由の一つ目は現在主人公は瀕死であり、回復が望めないこと、もう一つは年齢制限だった。

その条件をクリアすれば願いを叶えられるんだなと言質をとった主人公はドラゴン属しか知りえない情報を話すと主人公の記憶を読み取り、主人公の思惑を知る。その後ドラゴンに食べられてしまった主人公だったが、主人公は転生者の特典スキルで再転生スキルを取得していた為、一度目の転生の知識を持ったまま再転生する。

そこから最強の村人への物語が始まる。

【感想】

1話から主人公がドラゴンに食べられるという波乱の始まり、そこから一度目の転生の知識・経験を生かして最弱職である『村人』から最強を目指していくという、チート成長系主人公の物語。

経験を生かしてチート的に成長していく主人公は次はどんな能力を身に着けるのだろう、どれだけ強くなるのだろうとワクワクさせられながら読み進めることができました。

後半へ続きます。

-漫画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

異世界物漫画オススメ10選 後半

トビーです! 長くなってしまったので前後半に分けました! 前回の続きで残り5作品を紹介していきたいと思います! 前半はこちらからどうぞ オススメ異世界物漫画 10選 前半 目次 6.スライム倒して30 …

名前:トビー

アラサー社畜のアニメ・ゲームオタクです。

日々気になったこと、最新情報を発信していけたらなぁと思います。

好き:物語シリーズ、日常系アニメ全般、FF、DQ、白猫、モンスト、etc…